2009年02月22日

アユタヤおすすめ観光スポット/アユタヤ歴史研究センター等

アユタヤのお薦め観光スポットを紹介します。今回紹介する観光スポットは、「アユタヤ歴史研究センター」と「ワット・プラ・ラーム」です。

旅行に行く予定の方にも、予定はなくてもアユタヤについて知りたいという方々に楽しんでいただければ嬉しく思います。
では、ご紹介していきましょう。

「ワット・プラ・ラーム」
・アユタヤの遺跡群のほぼ中心部にあり、アユタヤ王朝を開いた初代ウートン王が火葬された場所に1369年に建てられました。
このことから、アユタヤ初代王の菩提寺だったという説があります。
建立したのは2代目の王ラーメースワンです。
15世紀と18世紀に改修されたが、最後はビルマ軍によって破壊されてしまったが、クメール様式の巨大な堂塔や仏塔は残っています。
ここには、1970年に造られた初代ウートン王のブロンズ像も納められています。
場所は、チャオプロム・マーケットから車で7分、アユタヤ駅からは車で10分の距離にあり、午前8時から午後6時まで開いております。
料金は30Bで、無休です。

「アユタヤ歴史研究センター」
・日タイ友好100年記念の一環としてオープンした施設で、ここではアユタヤの歴史と文化を知ることができます。
ロチャナ通りにあり、モダンなデザインの建物となっております。
アユタヤの歴史と文化についてとてもわかりやすく説明しており、図書館ではタイの歴史に関係する資料もあります。
午前8時30分から午後3時30分まで開いており、年中無休です。
料金は100Bです。
遺跡巡りの前の予習に、もしくは後の復習に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

アユタヤにはいろいろは観光スポットがあります。これからもどんどん紹介していきます。

posted by アユタヤの観光局もどき at 12:00| Comment(0) | アユタヤ 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。